amazon

【2018年版】Amazonプライム会員は本当にお得なのか?元は取れるのか?

Amazonプライムとは?

インターネット通販『Amazon』の会員制プログラムです。年会費または月会費を払うことによって、いろいろな特典が受けられるサービスです。Amazonをよく利用する人にとっては、ものすごくお得な会員制サービスです。

 Amazonプライム会員特典

  • 無料の配送特典
    Amazonプライム会員は、対象商品のお急ぎ便、お届け日時指定便を無料でご利用いただけます。
  • 特別取扱商品の取扱手数料が無料
    Amazonプライム対象商品は、一部特別取扱商品の取扱手数料が無料になります。
  • Prime Now
    1時間以内またはご指定の2時間便で商品が届くサービスです。対象エリアのみ。
  • プライム・ビデオ
    対象の映画やTV番組が追加料金なしで見放題になります。日本国内のお客様のみが対象です。
  • Prime Videoチャンネル
    月額定額料金で各チャンネルを視聴できるサービスです。
  • Prime Music
    追加料金なく、100万曲以上の楽曲やアルバム、プレイリストを広告の表示なしで、楽しむことができるサービスです。
  • プライム・フォト
    Amazon Driveに写真を容量無制限で保存いただけます。
  • Amazonパントリー
    食品・日用品を中心とした低価格の商品を1点からご購入いただけるサービスです。ひと箱あたり390円の取扱手数料でお届けします。
  • Dash Button
    Dash Buttonを使用すると、お好みの商品を切らすことなく注文できます。
  • プライム会員限定先行タイムセール
    タイムセールの商品を、通常より30分早く注文できます。
  • Kindleオーナーライブラリーの利用
    対象タイトルの中からお好きな本を1か月に1冊、無料で読むことができるKindleオーナーライブラリーをご利用いただけます。ご利用にはKindle端末が必要です。
  • Prime Reading
    対象のKindle本(雑誌、マンガ、Kindle Singlesを含む)を追加料金なしの読み放題でご利用いただけます。
  • Amazon Music Unlimited
    Amazonプライム会員は、Amazon Music Unlimitedの月額料金プランおよび年額料金プランを割引価格でご利用いただけます(個人プランおよびファミリープランが対象)。
  • ベビー用おむつとおしりふきの15%割引など(Amazonファミリー特典)
    おむつとおしりふきが定期おトク便で15%OFFになるAmazonファミリー特典をご利用いただけます。また、お子様情報を入力いただくと、ファミリー限定セールへご招待いたします。
  • Twitch Prime
    米国合衆国のTwitch社が提供するTwitchをご利用のAmazonプライム会員は、TwitchのアカウントをAmazonプライムのアカウントと紐づけることにより、Twitchにて、広告非表示での視聴、無料のスポンサー登録、無料ゲームへのアクセスなどがご利用いただけます。
  • 家族と一緒に使い放題
    会員ご本人のほかに、同居のご家族を2人まで家族会員として登録できます。家族会員の方も会員の皆様と同様、お急ぎ便やお届け日時指定便を無料でご利用いただけます。
  • プライムペット
    飼っているペット(犬・猫)の犬種・猫種、誕生日などの情報を登録すると、ペット情報にあわせた情報、おすすめ商品およびお得なセール情報を見ることができます。
  • プライム限定価格
    一部の対象商品を、通常の価格よりも割引されたプライム限定価格で買うことができます。

引用:【公式ページ】Amazonプライムについて

世界規模でみると『プライム会員』は1億人を超えました。日本のプライム会員数は300万人~600万人程度だと言われています。はい、ケンケンもプライム会員です。有料プログラムですが、全く損をしていると感じたことはありません。Amazonユーザーにはおすすめの会員制サービスです。

【公式ページ】Amazonプライムについてを詳しく知りたい方はこちらへ

Amazonプライムの料金は?

≪通常会員

プラン 年会費 月会費 無料体験期間
年間プラン 3900円 (325円) 1ヶ月
月間プラン (4800円) 400円 1ヶ月

≪学生会員≫

プラン 年会費 月会費 無料体験期間
年間プラン 1900円 (159円) 6ヶ月
月間プラン (2400円) 200円 6ヶ月

学生会員(Prime Student)に登録するには以下の条件をすべて満たす必要があります。

  • 日本国内にある大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校の学生であること(Amazonの基準による。高等学校は対象外)
  • 対象校の学籍番号を持っていること(学籍番号がない場合は、学生用Eメールアドレスを入力するか、または学生証の写しなど学生であることを確認できる書類をカスタマーサービスに送る必要がある)
  • Amazon.co.jp のアカウントを持っていること
  • 年会費または月会費を支払うためのクレジットカード、
    au WALLETプリペイドカード、デビットカード(親権者の同意があれば、親権者のクレジットカード、au WALLETプリペイドカードまたはデビットカードでも可)を持っていること、または携帯決済が可能なこと
  • Prime Student会員限定の特典やキャンペーンなどのお得な情報をメールで送信することに同意すること
  • 未成年者の場合は、親権者または後見人の同意があること
【公式ページ】学生会員(Prime Student)について詳しく知りたい方はこちらへ

年会費3900円の損得を考えてみる

Amazonプライム会員になるには年会費が3900円かかります。3900円を高いと感じますか?安いと感じますか?

年間を通してAmazonをたくさん利用する人は安いと感じ、そうでない人は高いと感じていると思います。それは送料が関係しているからです。プライム会員は通常送料は無料になります。年会費の3900円は送料で考えると、あっという間に元が取れてしまいます。

配送料について

通常配送

  • 注文金額が2000円未満の場合⇒400円(北海・九州・沖縄・離島は440円
  • 注文金額が2000円以上の場合⇒無料
  • プライム会員の場合注文金額にかかわらず無料

お急ぎ便・日時指定便

  • お急ぎ便⇒500円(北海道・九州は540円
  • 当日お急ぎ便⇒600円(北海道・九州は640円
  • 日時指定便⇒500円(北海道・九州は540円
  • プライム会員の場合全て無料

通常配送料、お急ぎ便、日時指定便が無料になるのは、Amazonから発送される商品に限られます。マーケットプレイス(一般の出品者)が販売・配送する商品には適用されません。

商品一覧ページで『prime』というマークが付いていれば、通常配送料、お急ぎ便、日時指定便が無料になります。

商品ページに『Amazon.co.jpが販売、発送します』と表示されていれば、通常配送料、お急ぎ便、日時指定便が無料になります。

損益分岐点は?

  • 2000円未満の商品を通常配送で1年間で10回注文すれば、送料400円×10回=4000円
  • 2000円未満の商品をお急ぎ便で1年間で8回注文すれば、送料500円×8回=4000円

2000円未満の商品を年間で8~10回程度注文すれば、年会費3900円の元を取ることができます。

1年間で10回も注文するかなと疑問や不安を抱いているあなた、身の回りの生活用品を3つ位想像してみて下さい。

【Amazon.co.jp限定】キリン アルカリイオンの水
2L×9本⇒1021円(2018年7月現在)
重いケースを持ち運ぶ必要はありません。自宅に届きます!

Amazonベーシック ペット用シーツ 100枚入り
100枚入り⇒1798円(2018年7月現在)
パソコンやスマホから簡単に注文できます!

バスマジックリン 浴室洗剤 泡立ちスプレー詰替用
330ml×3個
定期おトク便(配送頻度を自分で設定)⇒368円(2018年7月現在)

2000円以上の商品はプライム会員でなくても送料は無料になります。ですので年会費分の元が取れるかどうかのポイントは、2000円未満の商品を年間どれくらい注文するかにかかっています。

今までスーパー等で買っていた日用品のいくつかをAmazonで購入すれば、すぐにハードルはクリアーできると思います。

ここまでで、Amazonプライム会員のお得度に納得して、30日間の無料体験に申し込んでみようと思ったあなた、下記のボタンから公式ページに移動できます。

【公式ページ】30日のプライム無料体験はこちらから

prime videoについて

あなたは、映画やアニメやTVドラマを見ることは好きですか?年齢を問わず、ほとんどの人が好きなのではないでしょうか。

prime video』はプライム会員向けの動画配信サービスです。月額325円(年間プラン)で、prime会員特典対象作品の映画等が見放題となります。最新作はありませんが、暇つぶしには十分な内容となっています。下記から、どんな作品を見ることができるか確認してみてください。

損益分岐点は?(動画配信サービスとの比較)

サービス名 月額料金(税込み) 作品数
prime video 325円 2万6000
dtv 540円 12万
hulu 1007円 5万
Netflix 1026円(スタンダード) 非公表
U-NEXT 2149円 12万

prime videoが最安です。作品数は他と比べると少ないですが、それでも満足できる作品が多くあります。毎日1本見ても2万6000本全部見終わるまでに71年間かかります。定期的に作品の入れ替えもあります。

暇つぶし程度に動画配信サービスの利用を考えている場合は、月額最安のprime videoを選択すれば、年会費3900円の元を取ることができるといえます。他動画配信サービスを契約すると3900円以上かかります。

損益分岐点は?(レンタルビデオ店との比較)

  • prime videoを1ヶ月に3本視聴すれば、108円×3本⇒324円(旧作のレンタル料金が7泊8日で108円とする)
  • prime videoを1年間で37本視聴すれば、108円×37本⇒3996円

prime videoを毎月3本視聴するか、1年間で37本視聴することができれば、年会費3900円の元を取ることができます。

毎月3本または年間37本は見ないかなというあなた、prime videoはスマホなどにダウンロードすれば、オフラインで動画を見ることができます。どこでも好きな時にオフラインで見ることができれば、年間37本はあっという間ではないでしょうか。

また、Wii UやPlayStation3,4を持っていれば、ご自宅のテレビでprime videoを視聴することができます。アニメも多数あるので、お子さんがいれば年間37本はあっという間ではないでしょうか。

ここまでで、Amazonプライム会員のお得度に納得して、30日間の無料体験に申し込んでみようと思ったあなた、下記のボタンから公式ページに移動できます。

【公式ページ】30日のプライム無料体験はこちらから

prime musicについて

あなたは音楽を聴きますか?スマートフォンを持っていますか?多くの人が「はい」と答えるのではないでしょうか。

prime music』は、プライム会員向けの音楽配信サービスです。月額325円(年間プラン)で、100万曲以上の楽曲やアルバムが広告なしで、聴き放題で楽しむことができます。他の音楽配信サービスは、4000万曲聴けて月額1000円弱が一般的です。

prime musicでどの楽曲やアルバムが聴けるかは、Amazonのサイトで調べてみてください。あなたの好きなアーティストが聴ければ、100万曲もあれば十分ではないでしょうか。

ケンケンおすすめの日本のロックバンド『ELLEGARDEN』は6枚のアルバムすべてがprime musicで聴くことができます。とてもいい曲ばかりなので聴いてみてください。

ELLEGARDEN BEST 1999-2008
21曲が収録されているベストアルバムです。エルレを知らない人はぜひ試聴してみてください。ロック・パンク好きであればはまること間違いなしです!

損益分岐点は?(音楽配信サービスとの比較)

有料の音楽配信サービスの一般的な月額料金は1000円弱です。その中からprime musicを選択すれば、年会費3900円の元を取ることができるといえます。他音楽配信サービスを契約すると3900円以上かかります。

損益分岐点は?(レンタルビデオ店との比較)

  • prime musicで1ヶ月に2枚アルバムを聴けば、200円×2枚⇒400円(CDアルバムのレンタル料金が7泊8日で200円とする)
  • prime musicで1年間で20枚アルバムを聴けば、200円×20枚⇒4000円

prime musicで毎月2枚アルバムを聴くか、1年間で20枚アルバムを聴くことができれば、年会費3900円の元を取ることができます。

prime musicであなたの好きなアーティストが聴けるか聴けないかが、選択の基準になると思います。しかし、100万曲もあれば自分のお気に入りのアーティストやバンドが全部聴けなくてもいくつかは聴けるのではないでしょうか。

ここまでで、Amazonプライム会員のお得度に納得して、30日間の無料体験に申し込んでみようと思ったあなた、下記のボタンから公式ページに移動できます。

【公式ページ】30日のプライム無料体験はこちらから

最後のまとめ

Amazonプライム会員の損得を、配送料・prime video・prime musicの観点から検証してみました。プライム会員にはまだまだ会員特典があります。その中にあなたが得をしそうな特典があれば、年会費3900円の元を取ることはさらに簡単になります。

配送料・prime video・prime musicだけでも、年間3900円(月額325円)で利用できることを考えるとかなりお得であることは、お分かりいただけたと思います。あなたのAmazonの利用方法にぴったりと一致したならば、プライム会員にならないとかなり損をしてしまいます。

それでもまだ迷っているあなた、プライム会員には30日の無料体験期間が設けてあります。この間いつでもキャンセル可能です。(公式ページヘルプより:Amazonプライム会員登録をキャンセルする)30日間の無料体験をしてから、継続するか止めるか判断すればいいと思います。

【公式ページ】30日のプライム無料体験はこちらから

 

↓適性診断はこちらから(スマートフォンには対応していませんm(__)m)↓

あわせて読みたい
【YES/NOチャート】Amazonプライム会員適性診断!元は取れるか?お得か?入るべきか?向いているか? スマートフォンには対応していません。パソコンからお試しください。 https://ken-ken.net/am...