dog

【高度専門診療】動物病院の二次診療を知っていますか?

動物病院の二次診療を知っていますか?かかりつけ医が診察した結果、特殊検査や治療が必要な場合、一般の動物病院では手に負えない病気の場合に、高度で専門的な治療を行っている動物病院を紹介してもらい、そこで診療を受けることをいいます。大阪在住のケンケンの愛犬が3年前に二次診療を受けたときの話を紹介します。

犬の歯周病

この話は、愛犬が歯周病になったところから始まります。5歳の時に初めて全身麻酔をして歯石除去の治療を受けました。しかし、その後も歯周病は完全に治ることはなく、少しずつ進行していきました。

10歳を過ぎたころから、口臭もきつくなり、歯が抜けはじめました。眼窩下膿瘍にもなり、歯周病が重症化していきました。

2015年の9月のある日、もう一頭の愛犬と喧嘩が始まりました。すぐに引き離そうと身体をつかんだときに、悲鳴に近い鳴き声をあげました。何が起こったのかとよく見てみると、下あごが垂れて口を閉じることができなくなっていました。

歯周病の症状

  • 口臭がする
  • 歯のつけ根が赤く腫れる
  • 歯肉が溶ける
  • 歯の根元に膿がたまる
  • 膿の塊が破裂する
  • 顎の骨が溶ける
  • 心不全/腎不全

かかりつけ医による一次診療

すぐに、かかりつけ医に連れていき診てもらいました。下顎の骨が折れていますと言われ、ショックを受けているところに、さらに追い打ちをかけるように、ここでは何も治療はできません。残念ですがどうすることもできませんと宣告されました。

その時は、かかりつけ医のその言葉を聞いて呆然としてしまいました。完治しないまでも、何か方法はないのか、少しでも良くなる方法はないのか、考えてほしかったのですが、何もしてくれませんでした。診察が終わり、何の言葉もかけてもらえず、会計を済まして病院を後にしました。

帰宅して愛犬を見てみると、元気がなく水も飲みませんでした。下顎は完治しなくても、現状の痛々しい状態を何とかしてあげたい、これからどうすればいいのか途方に暮れていました。

そんな時に、以前テレビ番組で見た獣医さんのことを思い出しました。NHKの『仕事の流儀』という番組で、東大阪市の蓮岡動物病院の蓮岡先生を紹介していました。

蓮岡動物病院に電話をして状況を伝えると、蓮岡先生が、今から連れてきてくださいと言ってくれました。

東大阪市の蓮岡動物病院

昼過ぎに病院に到着しましたが、診察待ちの長蛇の列ができていました。中には静岡県から来ている人もいました。数時間待って呼ばれて、蓮岡先生の診察を受けることができました。

診察の結果は、やはり下顎骨骨折で顎の骨が溶けて細くなっていることから、完治は難しいとのことでした。蓮岡先生は、丁寧に説明してくれてとてもいい印象を受けました。

蓮岡先生は、ここでは詳しく調べることができないので、ネオベッツVRセンターで二次診療を受けることを提案してくれました。そこには整形外科があって、専門的な検査と高度な治療が受けられるとのことでした。ここで初めて二次診療という言葉を聞きました。

ネオベッツVRセンターで二次診療

蓮岡先生が、大阪市東成区のネオベッツVRセンターに予約を入れてくれ、3日後に連れていきました。二次診療病院なので待合室は重苦しい雰囲気でした。

3年前の話なので忘れている部分もありますが、名前を呼ばれて愛犬だけ預けて診察をしてもらい、その後先生から呼ばれ説明を受けたような気がします。

診察の結果は、下顎の骨が細すぎるため骨の修復は難しく、無理にプレートをあてると、骨折がさらにひどくなる可能性もあるとのことでした。このまま何もしないで、自然に傷が修復されていく方法が一番良い。口を閉じることはできなくなり舌も出た状態となるが、犬はちゃんと生きていけます、と言われました。

ネオベッツの先生は、ご飯のあげ方も教えてくれました。この時、ヒルズのプリスクリプション・ダイエットa/dチキン缶を療法食として出されました。

あわせて読みたい
【犬猫用特別療法食】ヒルズのプリスクリプション・ダイエット a/d エーディー チキン 缶詰高齢犬のドッグフード 16歳の愛犬は、3年前に歯周病による下顎骨骨折を起こしてしまいました。病院に連れていくも、重度の歯周病で...

二次診療病院について

ネオベッツVRセンターは動物の高度二次診療病院です。飼主様からの直接のお申込みやご利用はできません。主治医の先生よりお申込みください。

上記は、ネオベッツVRセンターのホームページに記載されています。他の二次診療病院もかかりつけ医の紹介が必要となっています。病院に直接連れて行っても診察をしてくれません。検査内容にもよりますが、治療費が高額になります。ケンケンは2~3万円程度かかりました。

Q:緊急の場合は、昼間の時間帯も予約なしで診療可能ですか?
A:基本的には、当院は主治医の先生からの申し込みが必要です。申し訳ございませんが、緊急の場合もお受けできません。

Q:診療可能な動物
A :犬、猫のみの診療となります。

Q:検査費用について
A:CT撮影の基本料金は約45,150円(税抜)、MRI撮影の基本料金は約59,540円(税抜)、CT造影撮影は約54,100円(税抜)、MRI造影撮影は約64,940円(税抜)です。その他初診料(7,600円(税抜))、血管確保留置料(3,290円(税抜))と必要に応じて検査費用が発生する場合がございます。

Q:カード支払いは可能ですか?
A:取扱いカード会社は
JCB・VISA・Master・DC・UC・Diners Club・AMEX・NICOS
カード会社にもよりますが、分割払い・リボ払い・ボーナス払いも対応しております。現金とカードの併用も可能です。

Q:ペット保険は対応していますか?
A:アニコム・アイペットクラブは窓口精算時対応しております(必ず証券をお持ち下さい。問診表ご記入後、受付にご提示ください)。その他の保険会社に関してはお問い合わせ下さい。※診断書記入が必要な場合、「診断書料」を頂く場合がございます。

引用:ネオベッツVRセンターQ&Aより

現在の愛犬の様子

現在(16歳)の愛犬です。口を閉じることができず、舌が出ています。ご飯はカナガンドッグフードをふやかしたものとヒルズのプリスクリプション・ダイエットa/dチキン缶を少量あげています。カナガンは一粒ずつ口の中に入れて食べさせています。

あわせて読みたい
【2018年版】プレミアムドッグフードのカナガンドッグフードを徹底レビュー!カナガンドッグフードとは? カナガンドッグフードをネット検索すると、食いつきがいいと大絶賛するサイトと、詐欺だ危険だと酷評するサイトに...

今回の愛犬のけがを通して感じたことは、犬の自然治癒力や生命力はすごいなあと感じました。下顎の骨が折れ、口の中から骨が見える状態だったにもかかわらず、2ヶ月もたたないうちに、ほぼ元の生活に戻ることができました。ただし、今でもご飯を食べる時以外は、口周りを触らしてくれません。

愛犬が突然けがや病気になってしまう可能性はあります。それが大けがなら、飼い主さんもパニックになってしまうでしょう。そんな時のためにも、普段からかかりつけ医と良好なコミュニケーションを取り、二次診療について質問や確認をしておくことをオススメします。万が一の時に愛犬を助けてあげられるのは、あなたしかいません。

愛犬のけがや病気に備えて
  • 信頼できるかかりつけ医を見つける。
  • かかりつけ医と良好なコミュニケーションをとる。
  • 二次診療について聞いて(調べて)おく。
  • 夜間救急動物病院について聞いて(調べて)おく。
  • 最後まであきらめない。